大井競馬予想6/8(南関)

最新の記事


⬇ 本日の私の推奨レースは以下の通りです!
大井6R

6/7三連単の買い目結果(大井競馬)


的中 01R 1.090円
的中 02R 5.550円
的中 03R 1.560円
的中 04R 3.960円
的中 05R   910円
的中 06R 4.500円
的中 07R36.250円
的中 08R 6.990円
的中 09R 8.720円
的中 10R 9.590円
的中 11R10.770円
 有料版はこちら

大井1R 3歳175万

ダ1,600m(内)(12頭) 発走時刻 14:40

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑨
好位 ③⑤
中団 ①②④⑦⑧⑩
後方 ④⑥⑪
アゼリアグレート


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走では持ち時計短縮、稽古では抜群の動きを見せる②アゼリアグレートを中心視。叩き3走目の走り頃できっちりと決める。
ウォーレシアは発馬と展開に注文があるが、前走では際どい競馬を演じており決して軽く扱えず実績的にも力量上位。
条件2度目のラウンドブーケ、距離を戻すフレンドポロスは各々の決め手を生かして巻き返しを図る。


買い目
②ー①④⑤⑥⑧
⑧ー①②④⑤⑥


大井2R 3歳175万

ダ1,200m(外)(14頭) 発走時刻 15:10

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑫
好位 ③⑨⑬
中団 ④⑤⑥⑦⑧⑩⑪
後方 ①⑭
ニュードロップオフ
エムティストロス


私の見解赤字は私の推奨馬)
カプトドラコーニスは復帰戦、正攻法の競馬で勝ち馬と0秒1秒差の好勝負を演じた。好気配をキープしており反動もなくスタート五分で勝利に手が届く。
使い込みが進み、着実に状態を上げてきている⑨ニュードロップオフ。上がり最速の脚を使い、持ち時計短縮に成功した前走から完全復調目前と判断。
毎回自分のペースを崩さず堅実な③エムティストロスは前残りの展開で浮上、サムライランナーは距離適性を前走の3着で示しており圏内争い。


買い目
⑨ー①②③⑪⑫
⑪ー①②③⑨⑫


大井3R 3歳260万

ダ1,600m(内)(12頭) 発走時刻 15:40

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑧
好位 ②③⑩⑪
中団 ①④⑥⑨⑫
後方 ⑦
ハドソンホーク
スコッチミスト


私の見解赤字は私の推奨馬)
当日の気配優先になるが、1戦毎に調子を上げている⑤ハドソンホークに注目。ひと絞りできており自身の脚で仕掛け勝ち負けになる。
カガヤキの前走はブリンカーを着用し変わり身。連対突入した前走同様に状態良好で同じだけ走れれば好勝負を演じられる。
叩き3走目の⑧スコッチミストは距離2度目で躍進のチャンス、新馬戦快勝のルギアはブリンカー着用で幼さをカバーしてきており注視。


買い目
⑤ー③⑥⑦⑧⑪
⑪ー③⑤⑥⑦⑧


大井4R 3歳260万

ダ1,200m(外)(14頭) 発走時刻 16:10

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①②⑨⑭
好位 ③⑥⑪
中団 ④⑤⑧⑩⑫⑬
後方 ⑦
ポッドアワーズ


私の見解赤字は私の推奨馬)
①ポッドアワーズは大型馬だけに叩いた効果が大きく、新馬戦以上の勝ち方に期待したいところ。両親譲りのダッシュ力を生かして逃げ切りまで。
強力なライバルはデビュー3戦目で3馬身半差の快勝を挙げたスターシューター。相手強化にはなるが、中間稽古の折り合い方から調子は高値で推移しており上位の扱い。
ビーナスオーキッドは再試1着とダート素質十分でいきなりから、放牧明けをひと叩きしたナックレジェンドは素質上位の存在で見限り不可。


買い目
①ー③⑤⑧⑩⑭
③ー①⑤⑧⑩⑭


大井5R C3(三)(四)(五)

ダ1,600m(内)(14頭) 発走時刻 16:45

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④
好位 ②⑥⑧⑪
中団 ①③⑤⑦⑨⑩⑬⑭
後方 ⑫
ドリームウィング


私の見解赤字は私の推奨馬)
今年は既に7戦を消化しているストームフレイバーだが、全て掲示板圏内と堅実で崩れなし。特に前走は差し切り勝利と再度調子を上げており、まず好勝負。
④ドリームウィングは前走ハナ差で苦汁を舐めた相手との再戦になるが、本来はクラス上位の力を持つ馬。先行力が戻ってきたこともあり上位争いになる。
ドンコルネは3連続2着の実績があり見限れない存在、前崩れのレースとなればオルファリオンが差し切る展開があっても驚けない。


買い目
④ー①②⑤⑥⑪
⑪ー①②④⑤⑥


大井6R C3(三)(四)(五)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 17:15


私の買い目を無料で受け取る


大井7R C3(三)(四)(五)

ダ1,200m(外)(14頭) 発走時刻 17:45

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑨
好位 ②⑧⑫
中団 ①③⑤⑥⑦⑪⑬⑭
後方 ④⑩
クツワヒメ
アンペルマン


私の見解赤字は私の推奨馬)
外から良い脚を使って連続で連対を確保した②クツワヒメは好調そのもの。内容からしても地力強化は明確で素直に勢いを支持。
サツキオーゴンは歯がゆい競馬が続いているが、状態は良好で要は慣れの問題。発馬五分でスムーズにレースを進め上位争いになる。
⑫アンペルマンは1度叩いた上積みが大きく走りにも集中力が出てきた、ミスエメラルティエも状態前走以上で鋭い脚に注意が必要。


買い目
②ー⑥⑨⑪⑫⑬
⑬ー②⑥⑨⑪⑫


大井8R C2(十)(十一)

ダ1,600m(内)(12頭) 発走時刻 18:20

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑦⑧
好位 ②⑨⑪
中団 ①③④⑩⑫
後方 ⑤⑥
コンソラトゥール
シンリン


私の見解赤字は私の推奨馬)
ヤマニンフィオッコは終い一手ながら毎回自身の力を出し切っており、今回はその気質を買う。
⑧コンソラトゥールは3か月半ぶりの実戦だが、格上馬との稽古を豊富に行って動ける態勢。いきなりから上位争い。
前走は展開不向きで凡走の⑦シンリンだが先行叶う組み合わせで渋太さを発揮、元C1馬でムーンライズの差し脚には注意したい。


買い目
⑤ー①②⑤⑦⑪
⑧ー①②⑤⑦⑪


大井9R C2(十)(十一)

ダ1,200m(外)(14頭) 発走時刻 18:55

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ③④⑬⑭
好位 ⑦⑪
中団 ①⑤⑥⑨⑩⑫
後方 ②⑧
バジガクアミスター
モアナスター


私の見解赤字は私の推奨馬)
堅実な⑫バジガクアミスターは、脚のキレに上位の物を持っており、仕掛けひとつで首位争い可能。前が混戦となれば一気に浮上するだけの力は有している。
サンワラワラの前走敗因は揉まれたことによる展開不向き。幸いに調子落ちはなく、スムーズに立ち回って上位に加われる。
プライムラインは前走内容から大外枠からでもハナを奪える、2走続けて一息な⑩モアナスターだが調子に変化は窺えず注意。


買い目
⑩ー⑤⑦⑨⑫⑭
⑫ー⑤⑦⑨⑩⑭


大井10R へび座特別 C2(二)

ダ1,400m(外)(16頭) 発走時刻 19:30

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥⑪
好位 ⑩⑬
中団 ①②④⑤⑦⑧⑨⑫⑯
後方 ③⑭⑮
セルゲイ


私の見解赤字は私の推奨馬)
シモンズは追って味が出るタイプで、毎回崩れなく走っていることには評価が必要。今回も今野騎手とのコンビで連続好走に期待。
⑥セルゲイの前走は大外枠で脚を使わざるを得なかった分。格上相手との競馬後もいい状態を維持しており自己条件の今回は時計的にも勝負になる。
1400メートル巧者のエンゼルキッズは叩き2走目で圏内争い、差す競馬で際どい3着を確保したヒューリスティクスの前進に注意。


買い目
⑥ー③⑦⑩⑫⑭
⑭ー③⑥⑦⑩⑫


大井11R ゆりかもめオープン 4上

ダ1,200m(外)(16頭) 発走時刻 20:10

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑧⑬⑭⑯
好位 ①②③④
中団 ⑥⑨⑫⑮
後方 ⑤⑦⑩⑪
セイジミニスター


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走のしらさぎ賞では休養明けで厳しい競りこみに涙を飲んだヴィルトファンだが、ここに向けての態勢は整った。今回は自身の得意条件で巻き返しに期待。
⑧セイジミニスターは好内容の稽古を入念に消化して好仕上がり。相手はかなり骨っぽいが、速力については最上位のものを持っており注目。
叩き3走目のアンティノウスは外厩調整で仕上げてきており見限り早計、地力強化が著しいストーミーデイの一発に警戒。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


大井12R ムーンストーン賞 B2(二)

ダ1,600m(内)(14頭) 発走時刻 20:50

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑧⑨⑭
好位 ②④⑫⑬
中団 ①③⑤⑦⑩⑪
後方 ⑥
シャドウカンパニー
ダイリンウルフ


私の見解赤字は私の推奨馬)
②シャドウカンパニーの前走は、マークに遭いながらもアタマ差3着だから着差以上に強い。JRA在籍時よりほぼ掲示板を外しておらず、相手関係的にも勝機。
大外枠でロスは出てしまったものの、タイム差なしクビ差2着と地力を示したスターズテソーロ。先手を奪うと簡単には止まらず肉薄以上も。
格上げ以降も好走を続ける④ダイリンウルフ、一瞬の脚を使えるオーシャンリバーが圏内候補。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
最強競馬ブログランキング

a:3337 t:2 y:1