船橋競馬予想5/4(南関)

最新の記事


⬇ 本日の私の推奨レースは以下の通りです!
船橋12R

5/3三連単の買い目結果(船橋競馬)


的中 02R  4.970円
的中 03R  4.820円
的中 04R 15.880円
的中 05R  4.170円
的中 06R140.540円
的中 07R 21.640円
的中 08R  7.660円
的中 10R 12.540円
 有料版はこちら

船橋1R 3歳(六)

ダ1,200m(外)(11頭) 発走時刻 10:45

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①③④⑥
好位 ②⑦⑧⑪
中団 ③⑩
後方 ⑤
アンドゥビジュー


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑧アンドゥビジューは1開催開けて丹念に調整を行って好気配。連対歴もありレースセンスは高く改めて好勝負に期待。
前走のビービーマローネは距離に慣れを示し、時計短縮にも成功して連対確保。スムーズな動きで好調をキープしており流れに乗って勝ち負けに。
復調が進むリュウノケンシンは今回も鞍上に森騎手を迎えて前進を図る、走り頃となるガンマレイバーストが巻き返す展開もあり警戒。


買い目
⑦ー②③⑥⑧⑪
⑧ー②③⑥⑦⑪


船橋2R C3選抜馬

ダ1,000m(外)(14頭) 発走時刻 11:15

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑭
好位 ①②③⑦
中団 ④⑥⑨⑩⑪⑫⑬
後方 ⑧
リュウノバーディ


私の見解赤字は私の推奨馬)
ハクサンバレーの前走は直線のみの競馬で後続に3馬身差をつけ、好時計で快勝しており着差以上の中身。軌道に乗って連勝まで。
一連の状態を維持している③リュウノバーディは適距離で引き続き上位争い。脚質に自在性があり、一瞬の脚を生かして肉薄する。
末脚がしっかりしてきたリュウオウ、長期休養明けでも地力上位のリバティークイーンは軽視不可。


買い目
③ー⑤⑩⑫⑬⑭
⑫ー③⑤⑩⑬⑭


船橋3R C3(八)

ダ1,200m(外)(12頭) 発走時刻 11:45

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ③⑤
好位 ②⑧
中団 ①⑥⑦⑨⑩⑪
後方 ④⑫
ケイサンホイミ


私の見解赤字は私の推奨馬)
発馬難を抱えるスリーグッドメンズではあるが、2走前にこの条件で勝鞍があり、鞍上も戻してくる。動きは意欲的に攻めて上々、調子落ちはなく見直しが必要。
⑤ケイサンホイミは行ききってしまうと簡単には止まらず渋太く抵抗。強力な同型馬不在なだけにここはなにがなんでも逃げて粘る。
リュウノスターダムは捻挫明けで久々でも中間の動きは悪くなくいきなりから、着実に調子を上げてきているビシエドは走り頃で変身しても驚けず警戒。


買い目
①ー②③⑤⑦⑧
⑤ー①②③⑦⑧


船橋4R C3(四)(五)

ダ1,200m(外)(12頭) 発走時刻 12:15

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ③⑧
好位 ⑥⑩
中団 ②④⑤⑦⑨⑪⑫
後方 ①
ディオブルネッタ


私の見解赤字は私の推奨馬)
長期休養明けから快勝し、その後も常に上位圏内の好走を続けているタカイチシャンティ。前走は最後で差し込まれたが3着には3馬身差とやはり力があり安定感を支持して中心視。
⑩ディオブルネッタは中央から再転入・1年5か月ぶりの実戦で3着と力量に大きな差は感じない。反動さえなければ1度叩いた良化が見込め先行力を生かして好勝負になる。
グランデルーニは1年ぶりだけに息保ちが気になるが調試内容は及第点、ハンドレッドアーツは追い込み一辺倒だが嵌れば鋭く注意が必要。


買い目
③ー②⑥⑧⑨⑩
⑩ー②③⑥⑧⑨


船橋5R C3(四)(五)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 12:45

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①⑩
好位 ②⑧
中団 ③④⑤⑥⑦⑨⑪
後方 ⑫
ファンラヴィング
パブリノ


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑩ファンラヴィングは惨敗ながら、一旦先頭に立ち0秒5差と休養明けから善戦。ひと叩きして良化し中心に推せる。
距離延長になるがブルークレールは転入戦でメドが立った形。中間の動きはスムーズで叩き2走目の今回は更なる前進も。
力量上位の①パブリノは最内枠からロスなく運んで全開、ズブさはあるが末脚確実なカズブレイドは転厩戦でも力を出せる仕上がりで浮上。


買い目
⑧ー①③⑤⑨⑩
⑩ー①③⑤⑧⑨


船橋6R 臭いも刺激も無い除菌水はe-WASH賞 C2(二)(三)

ダ1,200m(外)(12頭) 発走時刻 13:15

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ③⑩
好位 ①④⑧⑫
中団 ②⑤⑨⑪
後方 ⑥⑦
ロードユリシス
セイントファラオ


私の見解赤字は私の推奨馬)
間隔が少々あいたが①ロードユリシスは、乗り込んでおり好調を維持できている。移籍後3戦オール連対とここでは力が頭ひとつ抜けており、素直に首位争いに期待する。
順調さを重視するなら2戦連続で強烈な末脚を披露したリュウノフリック。脚質から後ろからの仕掛けになるが、完全復調している状態で肉薄以上も。
⑧セイントファラオの前走は致命的な出遅れ、トーアヴィルヌーヴは揉まれて元来の脆さが出た形、共に能力はあり地元に戻って巻き返しを図る。


買い目
①ー②③⑧⑨⑩
②ー①③⑧⑨⑩


船橋7R 馬い!津田沼サンサンエッグ記念 C2(二)(三)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 13:45

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑧
好位 ②⑦⑨
中団 ①④⑤⑪⑫
後方 ③⑥⑩
ディスタイム


私の見解赤字は私の推奨馬)
1戦毎に調子を上げてきている②ディスタイムは、前走で走りが変わり渋太く粘って連対確保。同距離かつ今回も矢野騎手を背に乗せることもあり、中心に推したいところ。
ワンリーフはムラな面があるが、前走は終始シビアな展開で度外視は可能。中間の動きは決して悪くなく調子落ちは見られない、改めて。
リュウノファンタジは上がり最速の脚を使った前走を評価、フェスタジョーヌは1度叩いたことで末脚の伸びが良化し圏内候補。


買い目
②ー①③⑥⑧⑩
⑧ー①②③⑥⑩


船橋8R 五月雨スプリント B3

ダ1,200m(外)(12頭) 発走時刻 14:15

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①⑤⑥⑪
好位 ③⑧⑨⑫
中団 ②⑦⑩
後方 ④
ラヴタクティクス


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑨ラヴタクティクスは転入戦の船橋1200メートルでいきなりクビ差2着入着と実力は確か。砂を被ってしまい前走では下がってしまったが、今回は叩き3戦目で巻き返しに期待がかかる。
休養前と比較して気配は確実に上向き、立て直し効果が大きいカッチョエペペは元JRA1勝クラス。実績的に力量は上位で1度使った上積みも見込め上位の一角を担う。
久々を叩いて良化が見込めるニッポンダエモン、相手は揃うが2走前からレース内容が顕著に良くなっているロードオブイサチルに注意。


買い目
③ー②④⑨⑩⑪
⑨ー②③④⑩⑪


船橋9R アマリリス賞 C1(二)

ダ1,600m(外)(12頭) 発走時刻 14:50

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④
好位 ③⑥
中団 ①②⑤⑦⑨⑩⑪
後方 ⑧⑪
オートヴィル


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑥オートヴィルは前走でC1クラスに再昇格し、いきなり上がり最速の脚を使いレースセンスを見せつけて2着だから中身が濃い。2戦を消化し復調してきたとなれば中心に推せる。
近走は遠征先でも成績が安定してきているサトノトリガー。3走前には人気薄のなか、0秒2差まで迫って連対確保。この条件への適性は高く上位争いになる。
前走の勝ち方が強烈だったクイックワーカーは休養明けでも警戒が必要、4走前の勝利以降ビギンアゲインは圏内を外しておらず軽視できない。


買い目
①ー④⑥⑦⑧⑨
⑥ー①④⑦⑧⑨


船橋10R オランダナデシコ特別 B2(二)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 15:25

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑦
好位 ①⑪
中団 ③④⑧⑨⑩⑫
後方 ②⑥
ラヴァーズインメイ


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走は案外だったが、連闘策で地元の得意距離なら⑦ラヴァーズインメイの巻き返しに期待できる。相手関係からハナを取れる可能性も高くスムーズに運んで好走を狙う。
攻めに遅れがあったイコライザーだが、相手は重賞出走馬だけに気にならず動き自体は上々。この距離では2着2回があり条件に問題はなく上位。
アマルインジャズは2戦消化した走り頃で自己条件だけに発馬を決めて圏内、ベディヴィアは転入以降の成績一息ではあるが元は中央3勝の実力があり見限りは早計。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
最強競馬ブログランキング


船橋11R 東京湾カップ(SII)

ダ1,700m(外)(13頭) 発走時刻 16:05

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②④⑤
好位 ①③⑥⑦
中団 ⑧⑨⑫
後方 ⑩⑪⑬
ギャルダル
ジョーロノ


私の見解赤字は私の推奨馬)
ギガキングは前が塞がった1角で無理に動いてしまったのが前走の敗因。強敵揃いの南部駒賞で快勝、雲取賞でも掲示板圏内だから能力は確か。地元適正距離で巻き返してクラシック路線に乗りたいところ。
④ギャルダルは流れが速いなかしっかりと脚を伸ばして連対確保と、デビュー以来まだ底を見せていない。走りが意欲的になり3歳馬の成長力を発揮しており上位争いに。
外厩調整に出て態勢を整えてきたオークハンプトンは年齢の割に使い込みが浅く正攻法で勝利した前走内容が光る、マイペースの逃げが叶えば⑤ジョーロノはシブ太く同型不在の今回は前進も。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


船橋12R カイヤナイト2200 C1

ダ2,200m(外)(12頭) 発走時刻 16:45


私の買い目を無料で受け取る

a:3023 t:7 y:8