大井競馬予想4/28(南関)

最新の記事


⬇ 本日の私の推奨レースは以下の通りです!
大井5R

4/27三連単の買い目結果(大井競馬)


的中 05R 2.610円
的中 06R20.740円
的中 07R31.900円
的中 08R 8.230円
的中 10R35.030円
 有料版はこちら

大井1R 3歳254万

ダ1,600m(内)(8頭) 発走時刻 14:40

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ③⑥
好位 ①⑤⑦
中団 ④⑧
後方 ②
バルバトス


私の見解赤字は私の推奨馬)
デビュー以降は着実に順位を上げており、休養明け前走で連対に突入したジェンティーレに注目。前走と同条件なのは有利なこともあり森騎手とのコンビで好勝負。
①バルバトスは逃げる競馬で進展をみせ、持ち時計の短縮に成功している。脚質に自在性が出てきており、最内枠を引き当てたのも好材料。
現状ではマイルが最適なカイジンビリーヴ、距離2度目となるミルクディッパーが圏内候補。


買い目
①ー②③⑤⑥⑧
⑤ー①②③⑥⑧


大井2R 3歳254万

ダ1,200m(外)(13頭) 発走時刻 15:10

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①⑩⑫
好位 ②③⑤⑦
中団 ④⑨⑥⑬
後方 ⑧⑪
スコッチミスト


私の見解赤字は私の推奨馬)
カイジンウェーブは末脚の伸びに良化が窺え、前走3着と上々の内容。本田正騎手が癖をつかんでいるだけに、スタートを決めて勝ち負けに。
立て直し休養明けとなるが豊富に乗り込んでおり、新馬戦2着の実績から②スコッチミストはいきなりから好走可能。デビュー3戦して掲示板を外していない安定感を支持。
大外枠になったがこの近戦で脚に粘りが増してきたカンノンショウ、転入緒戦で半年ぶりの実戦となるが実績上位のリコーバルカンに注視が必要。


買い目
②ー③④⑨⑫⑬
④ー②③⑨⑫⑬


大井3R C2(七)(八)(九)

ダ1,600m(内)(13頭) 発走時刻 15:40

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥⑧
好位 ①②⑫
中団 ⑦⑩⑪⑬
後方 ③④⑤⑨
ロージズラヴ


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走は勝ち馬の決め手に屈する形となったが、速力の高さを発揮していた⑥ロージズラヴには高い評価が必要。逃げて渋太く押し切りまで。
ロイヤルシャインは鞍上に森騎手を迎えたことでゴール前で甘くなる面をカバーできる。併せ馬では持ったままで自身の脚を使っており重視。
ヴィラバドラの近2走は一息ではあるが最内枠でロスなく運べれば巻き返し可能、マインヘルツは休養でしっかり立て直してきており力量的にいきなりから。


買い目
②ー①⑥⑪⑫⑬
⑥ー①②⑪⑫⑬


大井4R C2(七)(八)(九)

ダ1,400m(外)(14頭) 発走時刻 16:10

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥⑦⑭
好位 ④⑨⑩
中団 ①②⑪⑫
後方 ③⑤⑧⑬
ハルサエウィズ


私の見解赤字は私の推奨馬)
ゲンキチヤマトの前走はやや不向きな展開ながら、見どころを作って連対確保。1度叩いた上積みが見込め、最内枠から好勝負になる。
⑩ハルサエウィズはムラだが、力量については2走前に渋太さを発揮しており証明済。大敗後でも調子落ちはなくスムーズに先行して一発あり。
走り頃を迎えたアオアラシはそろそろ一変しても驚けない、3戦連続で2着のエムオーアプローズには警戒が必要。


買い目
①ー⑧⑩⑪⑫⑭
⑩ー①⑧⑪⑫⑭


大井5R C2(七)(八)(九)

ダ1,200m(外)(14頭) 発走時刻 16:45


私の買い目を無料で受け取る


大井6R デネボラ賞 B1(四)B2(五)

ダ1,800m(外)(8頭) 発走時刻 17:15

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤
好位 ③④⑧
中団 ①⑥⑦
後方 ②
マイネルリノセロス
トーセンブレイヴ


私の見解赤字は私の推奨馬)
末脚が鋭いラムセスバローズにとって、直線が長くなる外回りは歓迎。少頭数戦なら距離にも問題はないはずで外厩で態勢を整えており中心に推す。
骨っぽい相手との競馬でも、前走の走りが再現出来れば③マイネルリノセロスが肉薄する。稽古でも集中してロスの無い動きをしており注意。
好相性の森騎手を鞍上となるニーマルティアラは叩き3走目の変わり頃、⑧トーセンブレイヴは連闘策で圏内争いに加わってくる。


買い目
③ー①⑤⑥⑦⑧
⑥ー①③⑤⑦⑧


大井7R C1(六)(七)(八)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 17:45

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥
好位 ④⑦
中団 ①②⑧⑩⑫
後方 ③⑤⑨⑪
フリュート


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑦フリュートの前走は元来の脆さが出てしまった。稽古では抜群の動きを見せており調子落ちはなく得意距離なら巻き返しに期待する。
ミスシェーンハイトはここにきて調子を上げてきており、追い切りの動きが目立った。スムーズに運んで上位争いに。
良馬場ならエンドオブザロードは切れ味が違う、アンテレソンも気配は決して悪くなく条件的に浮上の余地を残している。


買い目
⑦ー①③⑥⑧⑩
⑩ー①③⑥⑦⑧


大井8R C1(六)(七)(八)

ダ1,200m(外)(13頭) 発走時刻 18:20

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑧⑨⑪
好位 ①⑦⑩
中団 ③④⑤⑥⑫
後方 ⑬
コウギョウサウス


私の見解赤字は私の推奨馬)
②コウギョウサウスは昇級と言っても元のクラスに戻っただけ。前走では自ら仕掛けて押し切り強い勝ち方をしており中心に推せる。
半年ぶりに復帰するミスアニバーサリーは、追い切りの動き上々でいきなり力を出せる仕上がり。このクラスでは休養前に勝ち鞍がありいきなり上位争い。
ムラだが気配上向きで距離実績のあるグランモール、クラスにメドが立っているアーネストロングに注意。


買い目
②ー③⑤⑧⑨⑪
⑧ー②③⑤⑨⑪


大井9R C1(六)(七)(八)

ダ1,600m(内)(13頭) 発走時刻 18:55

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑧
好位 ①③⑦⑪⑬
中団 ②④⑤⑥⑨
後方 ⑩⑫
カイマナ


私の見解赤字は私の推奨馬)
一度叩いた上積みと、間隔を開けて丹念に乗り込まれたことで①カイマナは動きに良化が窺える。時計的にも計算できるのは魅力で中心視。
前走でようやく持ち味を発揮したドナブライドルが復調。今回も和田騎手を鞍上に乗せ発馬互角で好勝負になる。
持ち時計でヒケを取っていないカフジリブラ、乾いた馬場ならキレる脚のあるダイレクトフライトが圏内候補。


買い目
①ー②④⑤⑧⑨
⑤ー①②④⑧⑨


大井10R スピカ賞 B3(三)

ダ1,400m(外)(13頭) 発走時刻 19:30

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥
好位 ①②⑫
中団 ③④⑤⑦⑧⑪⑬
後方 ⑨⑩
マイネルロッシュ


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑥マイネルロッシュはマークの激しい前走でも26秒台の時計で渋太く抵抗しており連対確保。メンバー構成からここでは地力上位で主役に指名。
サンドスピーダーの前走は流れが速く、脚を溜められなかったのが敗因。脚の使いどころひとつで巻き返し可能。
昇級戦となるが前走で鮮やかな勝ち方をしたスぺラメント、ローテ的にひと絞り出来ていれば妙味のあるマルベルタに注意。


買い目
⑤ー①⑥⑦⑩⑫
⑥ー①⑤⑦⑩⑫


大井11R 東京プリンセス賞(SI)

ダ1,800m(外)(11頭) 発走時刻 20:10

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑩
好位 ①②③⑤⑦⑧
中団 ④⑥⑪
後方 ⑨
ケラススヴィア


私の見解赤字は私の推奨馬)
桜花賞で見事に巻き返した⑩ケラススヴィアは迫力のある動きで状態の良さが見受けられる。今回の条件に不安はなく女王の座をつかみ取る。
桜花賞惨敗でもいい粘りを見せたグロリオーソ。血統的に長距離への適性を秘めていても驚けず、得意の大井戦でなら反撃も。
ブリンカー着用がプラスに働きそうなディアリッキー、取り消し明けになるがユングフラウ賞で強い勝ち方をしたウワサノシブコが圏内候補。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


大井12R クリスタルナイト賞 A2(一)B1(一)

ダ1,600m(内)(12頭) 発走時刻 20:50

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ③④⑩
好位 ⑨⑫
中団 ①②⑧⑦
後方 ⑤⑥⑪
メンターモード
ゴールドブラッド


私の見解赤字は私の推奨馬)
ピュアオーシャンは放牧明けでも稽古入念で好気配。内回りにはなるが、ロスの無い走りが叶えば地力上位で勝ち負けになる。
前走は展開厳しく掲示板を外した③メンターモードではあるが、中間では自分から仕掛けて動いており見限り早計。大井マイルに替わるのはプラスとなり改めて。
初馬場かつ久々のレースになるが成績・素質共に上位の⑩ゴールドブラッド、一息入れて馬体の疲れを抜いて自己条件となるセンプレフォールに警戒が必要。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
最強競馬ブログランキング

a:2625 t:2 y:1