大井競馬予想4/26(南関)

最新の記事


⬇ 本日の私の推奨レースは以下の通りです!
大井2R

4/23三連単の買い目結果(川崎競馬)


的中 01R 12.520円
的中 03R  4.830円
的中 05R140.550円
的中 08R 11.260円
的中 09R  2.170円
的中 11R  8.650円
 有料版はこちら

大井1R 3歳55万円

ダ1,600m(内)(7頭) 発走時刻 15:10

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤
好位 ③④
中団 ②⑦
後方 ①⑥
ハゴロモデンセツ
サムライランナー


私の見解赤字は私の推奨馬)
成長の伸びしろを秘めており、休養で立て直してきた④ハゴロモデンセツに注目。気合の乗った動きで態勢は整っており、相手関係からも中心に推せる。
トリッコアトリートは発馬に難があるものの末脚は確実に伸ばしてくる。菅原騎手も2度目で慣れが見込め浮上。
巨漢馬のシェーンシュバルツは初戦を使った上積みが大きい、叩き3走目の③サムライランナーは前走の内容が良好で警戒。


買い目
②ー①③④⑥⑦
④ー①②③⑥⑦


大井2R 3歳55万円

ダ1,400m(外)(14頭) 発走時刻 15:40


私の買い目を無料で受け取る


大井3R 3歳55万円

ダ1,200m(外)(14頭) 発走時刻 16:10

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥⑦
好位 ⑧⑭
中団 ②③④⑤⑨⑩⑫⑬
後方 ①⑪
モチヅキノコロ
ウエノマルメロディ


私の見解赤字は私の推奨馬)
能試から動き抜群で両親ともに重賞出走馬と血統からも走り下地はある⑥モチヅキノコロ。初戦から好勝負に期待する。
シンリバイバルはスタートが鍵になるが、初戦の走破時計上々。叩いた上積み大きく脚捌きの軽やかさから警戒。
ダッシュ力上位の⑦ウエノマルメロディは先手を奪い前残り、近走が案外でもスモモモモモモモモは展開一つで躍進が見込め決して軽く扱えない。


買い目
⑥ー②③⑦⑨⑭
⑨ー②③⑥⑦⑭


大井4R C3(八)(九)

ダ1,600m(内)(11頭) 発走時刻 16:40

【ほぼ順当】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑧
好位 ③⑦
中団 ②④⑤⑥⑨⑩
後方 ①⑪
ラグラシオーサ


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑧ラグラシオーサは3か月ぶりとなるが入念に乗り込んでおり立て直し効果が窺える。時計面も上位で相手構成的にここは好機。
脚を溜める競馬を覚えローレルオルブランは徐々にレース内容がよくなってきた。瀬川騎手も手の内に入れてきており上位争い可能。
ロキシーは落馬の影響なく距離慣れも見込め改めて、ブーケブランシェは休養明けでも相手関係から注意したい存在。


買い目
⑧ー③⑤⑥⑦⑨
⑨ー③⑤⑥⑦⑧


大井5R C3(八)(九)

ダ1,200m(外)(14頭) 発走時刻 17:15

【ほぼ順当】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑪⑫
好位 ③⑥⑦⑧⑩⑬⑭
中団 ①④⑤⑨
後方 ②
ミノルンヤッタカ


私の見解赤字は私の推奨馬)
休養効果が著しく、良化が進んでいる⑫ミノルンヤッタカ。脚質に幅があるレース巧者なだけに好走が期待できる。
出遅れがあった前走は度外視できるクレヴァージャッジはこの距離に適性を秘めている。調子落ちはなく今回も大外枠となったが見直せる。
サーエドモンドは最内枠に加えてブリンカー着用と変わり身の可能性、クツワヒメは前走で復調の兆しあり注意。


買い目
⑫ー①③⑧⑬⑭
⑭ー①③⑧⑫⑬


大井6R C1(九)(十)

ダ1,600m(内)(14頭) 発走時刻 17:45

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑦⑪⑬⑭
好位 ②⑤⑧⑫
中団 ①③④⑨
後方 ⑥⑩
スペラーレ


私の見解赤字は私の推奨馬)
ヴァランセカズマの前走は、時計を短縮して逃げ切り勝利と着順以上の内容。昇級となっても引けを取っておらず、矢野騎手と共に好勝負を演じる。
前走は発馬直後の不利が響いた⑬スペラーレだが、調子落ちなく巻き返しは可能。好走と凡走を繰り返しているが、今回はローテーション的に注意。
終い一辺倒でも嵌った時の一発が強烈なピースフルダンス、条件2度目でブリンカーを着用するミユキアウグストスは改めて注視したい。


買い目
⑦ー①④⑥⑪⑬
⑬ー①④⑥⑦⑪


大井7R C1(九)(十)

ダ1,200m(外)(12頭) 発走時刻 18:20

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑨
好位 ③⑤⑦⑪⑫
中団 ①④⑧⑩
後方 ⑥
グッドヴィジョン


私の見解赤字は私の推奨馬)
転入戦からグローバリズムは正攻法の競馬で2馬身差完勝。走破時計とローテには好感が持て、最内枠も歓迎なだけに中心に推せる。
同じく内枠で間隔をあけて疲れを抜いている②グッドヴィジョン。気配は確実に上向いておりここは巻き返しに期待がかかる。
前走は見どころのあったシャープスティーンは叩き3走目の走り頃、前走大敗でもひと叩きした分の良化があるドラゴンスローンは軽視不可。


買い目
①ー②③④⑩⑫
②ー①③④⑩⑫


大井8R アークトゥルス賞 B3(四)

ダ1,200m(外)(9頭) 発走時刻 18:55

【ほぼ順当】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑧
好位 ①⑦③⑤
中団 ④⑨
後方 ⑥
エッジラッシュ


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑧エッジラッシュにとって1200メートルは近走の内容から有利な距離。前走は惜しくも2着だったが格上げ2戦目できっちりと決める。
JRAダート短距離で1勝の実績がヤサカパフィーは、転入条件に恵まれた印象が強い。初物尽くしではあるが、丹念に乗り込んで好仕上がり。
オーチャリーロードは格上げ初戦になるが前走の勝ち方から大きな力量差はない、昇級以降は勝ち味に遅いものの少頭数が歓迎のジュールドミュゲに注意。


買い目
③ー①⑤⑥⑧⑨
⑧ー①③⑤⑥⑨


大井9R 東京トゥインクルファンファーレ賞 A2(二)

ダ1,400m(外)(11頭) 発走時刻 19:30

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑦⑧
好位 ③④⑪
中団 ①②⑥
後方 ⑨⑩
フォルベルス
アギト


私の見解赤字は私の推奨馬)
休養明けで距離延長と課題は多いが、シャインヴィットゥはJRA在籍時に5勝の実績を持つ実力馬。大井1600メートルは昨年の武蔵野OP以来だが、森騎手が鞍上となれば好走に期待できる。
前走の勝ち馬も居り、①フォルベルスにとって決して楽ではないレースだが、近走で着実に力を付けてきているだけに注目したいところ。直線勝負で捌き切れれば躍進まで見込め見限りは早計。
快勝した前走と同条件での出走となる⑥アギト、転厩戦でも重賞で好走歴のあるストーミーデイに注意が必要。


買い目
①ー②④⑥⑦⑩
⑦ー①②④⑥⑩


大井10R トーラス賞 B2(二)

ダ1,600m(内)(16頭) 発走時刻 20:10

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ③④⑦⑪
好位 ②⑥⑩⑬⑭⑮
中団 ①⑤⑯
後方 ⑧⑨⑫
シャドウカンパニー
ルノワール


私の見解赤字は私の推奨馬)
JRAでのデビュー以降、常に掲示板を確保と安定感のある走りが⑮シャドウカンパニーの魅力。逃げ差し不問な自在性があり、久々でも首位争いに期待。
同じく荒山厩舎育ちのスターズテソーロも地力は最上位で、半年以上ぶりでも息保ちに問題はなし。調試でも動き上々だっただけに積極策で上位争い。
1度使い馬体がひと絞りされ浮上の余地を残しているレコンキスタ、2戦消化しここは休養前の成績を見直したい⑩ルノワールは軽視できない。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


大井11R カーネーション特別 C1C2

ダ1,600m(内) (15頭) 発走時刻 20:50

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①③
好位 ⑤⑥⑬
中団 ②④⑦⑨⑩⑫⑮
後方 ⑧⑪⑭
アポロホープ


私の見解赤字は私の推奨馬)
メンバー構成から、ここは展開不問な⑬アポロホープに注目。休養明け以降は常に馬券圏内を確保しており2走前の再現に期待がかかる。
ジュンユウコーは1戦毎に着実に復調している。走り頃を迎えて動きが素軽くなり、そろそろ首位争いに加われる。
前走案外でも調子落ちなく相性の良い的場文騎手に手替わりするリヒトヴァール、気性難ではあるが外厩調整と近走の走りからダヴォスは軽視不可。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
最強競馬ブログランキング

a:2151 t:6 y:3