浦和競馬予想3/29(南関)

最新の記事


⬇ 本日の私の推奨レースは以下の通りです!
浦和7R

3/26三連単の買い目結果(大井競馬)


的中 01R22.170円
的中 02R20.730円
的中 04R12.730円
的中 06R 3.770円
的中 08R46.010円
的中 10R2.8510円
的中 11R99.380円
的中 12R 3.250円
 有料版はこちら

浦和1R C3(十)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 11:10

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑦
好位 ①⑥
中団 ②③④⑤⑧⑨⑫
後方 ⑩⑪
スプリットエス


私の見解赤字は私の推奨馬)
前々走の浦和戦でキタサンプレミアムは長くいい脚を使って連対を確保。やや適性を示した浦和への遠征で見直す。
①スプリットエスは馬なりだが調試・稽古の内容から動ける態勢にある。大型馬で叩いてからのほうが良いがメンバー構成的にいきなりから好勝負。
休養明けを2度叩いたシンライヴィヴは発馬五分に出て圏内、浦和ではパフォーマンスが上がるタイムトラベルには注視。


買い目
①ー③④⑤⑦⑧
⑧ー①③④⑤⑦


浦和2R 3歳(三)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 11:40

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑧⑩
好位 ①③⑫
中団 ②④⑤⑥⑨⑪
後方 ⑦
モリデンタワー


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑧モリデンタワーは南関東の水に慣れ前走で時計を短縮している。乗り込み入念で相手関係から押しきりまで。
前走は出遅れが響いて案外だったフォーギブネス。単走では動き軽快で調子落ちはなく、地元戦の今回はブリンカーを外して反撃を図る。
慣れない馬場での出走だが、ウィンターワルツとピースオブホースは1戦毎に気配が上向いており流れひとつで上位に食い込める。


買い目
⑧ー③⑤⑥⑨⑫
⑫ー③⑤⑥⑧⑨


浦和3R 3歳(二)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 12:10

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥⑨
好位 ①④⑤⑩⑪⑫
中団 ③⑦⑧
後方 ②
プリティヴィー


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑥プリティヴィーの前走は楽に逃げ切って後続に7馬身差の圧勝。デビュー3戦目にして状態を上げており、前走の時計からも連勝に期待。
攻めを強化したスマイルザロックに調子落ちは窺えず、地元戦なら大崩れは考えにくい。発馬が鍵になるが確実に末脚を伸ばしてくるだけに軽くは扱えない。
ダイエービルベリーは上がり最速をマークした前走と同様なら更なる前進が見込める、デルマコンゴウはレース内容に確かな良化が窺え変身しても驚けない。


買い目
②ー①③④⑥⑩
⑥ー①②③④⑩


浦和4R 幸手権現堂桜堤賞 C2(三)(四)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 12:40

【ほぼ順当】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①⑩
好位 ③⑤⑥⑦⑧⑨⑫
中団 ②④
後方 ⑪
ボナジョルナータ


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走も⑩ボナジョルナータは直線手前で抜け出して圧勝とここでは力が違う印象。笹川騎手に手替わりした3走前から連勝しており、勢いを素直に支持。
マイネルミシシッピは暖かくなり気配が上向いている。初の浦和戦で課題はあるものの、末脚勝負になれば決め手を生かして上位争いに加われる。
移籍3戦目で走りが一変したチョウマイモン、変わりなく好走を続けるノッテステラータは地力に差はなく圏内候補。


買い目
⑨ー②⑥⑦⑧⑩
⑩ー②⑥⑦⑧⑨


浦和5R 若草(わかくさ)特別 3歳(一)

ダ1,500m(外)(10頭) 発走時刻 13:10

【ほぼ順当】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑦⑨
好位 ②③④
中団 ⑤⑧⑩
後方 ①⑥
エンテレケイア
ミスターウラノフ


私の見解赤字は私の推奨馬)
移籍緒戦ではあるがJRAのダート1400メートルでの勝ち鞍がある③エンテレケイアを中心に推す。森騎手の騎乗もあっていきなりから好勝負に期待。
ビナジャンボの前走は重賞挑戦だけに度外視。地元の浦和では近走崩れなく好走しており、笹川騎手への手替わりもあって見直し。 
ラヴィダヴィは得意馬場なら仕掛け処ひとつで巻き返し可能、佐賀での遠征2戦でも好走していた④ミスターウラノフは地力を強化しており警戒。


買い目
③ー④⑤⑦⑧⑨
⑧ー③④⑤⑦⑨


浦和6R 浦和800ラウンド C3

ダ800m(外)(11頭) 発走時刻 13:40

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑨⑩
好位 ①③
中団 ④⑤⑥⑦⑪
後方 ②⑧
スガオフレーバー
レインボーメープル


私の見解赤字は私の推奨馬)
③スガオフレーバーは前走の走りからは復調が確かに感じられ、叩き3走目の今回は前進も。相手関係もやや楽になっており勝ち負けになる。
大きな上昇は見込めないがコウエイダイチは条件的に力量上位。9浦和のように積極策で肉薄する。
発馬さえ決まればクレアローズが得意距離で巻き返し可能、距離適性疑問ではあるが良化が進む①レインボーメープルは見限れない。


買い目
③ー①⑤⑥⑩⑪
⑤ー①③⑥⑩⑪


浦和7R 浦和800ラウンド C3

ダ800m(外)(11頭) 発走時刻 14:15


私の買い目を無料で受け取る


浦和8R 世界に発信!武蔵野地域農業遺産賞 C2(三)(四)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 14:50

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑧⑫
好位 ①③④⑤⑦
中団 ②⑥⑩
後方 ⑨⑪
ランニングクラウド
キングハーグ


私の見解赤字は私の推奨馬)
5戦連続で2着続きの⑤ランニングクラウドは勝ちきれないまでも安定感は光る。4勝の実績がある浦和戦なら勝利に手が届くとみて主役に指名。
休養明けではあるがヴェールレガロは、中間稽古では自身の脚を使う場面があって態勢は整っている。降格の利もありいきなりから重視。
アメリカズハートの前走は案外に終っているが2走前の内容から見直し可能、良化が進んできた④キングハーグの勢いに警戒。


買い目
⑤ー①④⑧⑪⑫
⑧ー①④⑤⑪⑫


浦和9R 見沼区オープンガーデン賞 C1(七)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 15:25

【ほぼ順当】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑩
好位 ③⑨
中団 ①②④⑦⑧⑪
後方 ⑤⑥⑫
ザナイツ


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑩ザナイツは昇級で相手強化になるが、近3戦の勝ち方が強いだけに十分通用していい。攻め量十分で気配は良好となれば勢いもあるだけに注目。
除外の影響はなく出走できる様子のエリープラネット。追い切りでしっかり動いており決め手勝負となれば勝機すらある。
ピノタージュは変わらず好調を維持しておりここでも堅実駆けに期待できる、近走の走りからワンダーバッファローは発馬互角で圏内争いになる。


買い目
⑩ー②③④⑪⑫
⑪ー②③④⑩⑫


浦和10R 爽春(そうしゅん)特別 C2(一)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 16:00

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ③⑥⑨
好位 ②④⑫
中団 ①⑤⑦⑧⑪
後方 ⑩
シントーキング


私の見解赤字は私の推奨馬)
気難しい面はあるが⑧シントーキングは、先行策で走りが良化し現在2連勝中。初の浦和戦でも勢いと成長の余地から好走に期待。
オウケンアマゾネスの前走は、長くいい脚を使って後続に4馬身差と強い勝ち方。今回も森騎手とのコンビで好勝負。
素軽い動きで調子落ちは見られないキタサンツバキ、長欠明けをひと叩きしたヴィテスミットは共に浦和を得意としており軽視不可。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
最強競馬ブログランキング


浦和11R 麗日(れいじつ)特別 B2(二)B3(一)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 16:35

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥⑪⑫
好位 ③④⑩
中団 ①②⑤⑦
後方 ⑧⑨
オールザベスト


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑤オールザベストの前走は発馬ミスに加えて不利が重なっただけに度外視可能。得意の浦和1400メートルに加えて相手も楽になり見直す。
交流戦でJRA勢に割って入り3着と健闘したシナノビクター。まだ成長の余地を残しており今回も上位争いに加われる。
休養前にこのクラスで実績を残しているエストラード、条件強化で久々になるが斤量有利なアップタウンローズに注意が必要。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


浦和12R 夢見月(ゆめみづき)特別 B3(二)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 17:10

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②
好位 ③⑥⑪
中団 ④⑤⑦⑧⑨
後方 ①⑩⑫
アルチレイロ
ステリファラス


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑪アルチレイロの前走は伸び上々で惨敗なだけに相手が悪かった印象。徐々に戦法に幅が出てきており、主戦の山崎誠騎手と共に適正のある浦和で反撃を図る。
現在2連勝中のシャイニーは脚捌きがリズミカルで好調をキープしている。昇級戦であった前走の勝ち方が強く勢いもあり上位争いに。
叩き3走目で走り頃となる③ステリファラス、一連の内容が堅実で笹川騎手が騎乗するダテノライトニングが圏内候補。


買い目
③ー②⑤⑥⑧⑪
⑪ー②③⑤⑥⑧

a:2115 t:5 y:7